昔は外で遊ぶことが多かった

小学校や中学校で、「昔の遊び」クラブというのがあるようですね。
先生も定年間近の年齢じゃないと、わからないだろうな~と思います。
それか、学校以外から講師になる年配の方が来られているのかもしれませんが。
「昔の遊び」のホームページも、いろいろあるんですね~。
私なんかは、ホームページを見るまでもなくわかるものがほとんどです。
昔はゲームもなかったし、おもちゃもありませんでした。
本当に、そこらへんにあるもので遊んでいました。
外遊びでは、缶蹴り、ゴム飛び、ケンケンパ、花いちもんめ、かくれんぼ、陣取りなど。
中でも女子は、ゴム飛びとケンケンパが多かったように思います。
遊具があるところだと、ブランコにばかり乗っていた気がします。
ブランコを思いっきりこいで、遠くに飛んで降りるというのをよくしていました。
雨が降って外で遊べないときは、室内でままごとやおはじき、あやとり、折り紙なんかをしていました。
私が得意だったケンケンパの説明をしますと、地面に円や四角でケンケンパを書いて自分の石ころを決めます。
参加している人、それぞれがケンケンパを飛んでいき石を置いていきます。
自分や友達の石があるところは踏まないように、ケンケンパを飛んで行きます。
だんだん石を移動していき、最後までちゃんと飛べた人の勝ちです。

整体師もストレスはたまる

整体師は1日何人もの人を施術しなければならないので、かなりの体力を消耗するそうですよ。
体力勝負の仕事だし、人を相手にするためクレームを受けることもあるのでストレスが多い仕事でもあります。
男性整体師の場合には施術をセクハラだと訴えてくる人もいるそうです。
なんか施術してセクハラだって訴えられるなんて可哀そうですね。
色々な事に対してクレームをつけてくるのは、どこの業界にもいるんだと思いますが、人を相手にする仕事って本当に大変ですね。
整体院には肩こりや腰痛が辛くて通ってくる人もいれば、ストレスで自律神経系に不調を感じて通ってくる人もいます。
そのような症状を改善するのが整体院で、整体師がストレスを抱えていたら信頼性に欠けてしまいますが、そんな時には整体師も整体院で施術をしてもらったらいいのかもしれませんね。
どんな仕事にもストレスはつきものですが、ストレスを感じたら上手に解消することが大切です。
私の場合、ストレスを感じたら友達といっぱいおしゃべりすることで解消できていますが、いいストレス解消方が思いつかない時には整体院に行ってみるといいでしょう。

美容院で白髪染めを行う頻度とは

白髪が数本生えてきただけでも目立つし、顔周りに多く生えてくるので気になりますよね。
それに染めたばかりなのにもう伸びてきてしまて、本当に厄介なものだと思いませんか?
美容院で染めると費用がかかるし、市販の白髪染めの薬剤は強いのでダメージが気になります。
とは言っても白髪は気になるし、白髪染めってどのくらいの頻度でみんな行っているのかなぁ?
白髪染めを美容院で行う場合、1か月に1回行う人が多いそうです。
白髪染めとヘアカットを同時に行うには調度いい頻度で、美容院は1か月に1度行くという人が多いからです。
次に多いのが2ヶ月に1度で、理由も1か月に1度の頻度の場合と同じです。
2~3週間に1度白髪染めをする人も意外と多く、1か月も経たないうちに染める人も多いんですね。
私が思ったよりもこまめに白髪染めをしている人が多く、みなさん白髪を気にしている事がわかりました。
美容院の白髪染めは費用が高いですが、美容院の中には1か月以内の再来店でカラー料金が安くなるサービスがあります。
頻繁に白髪染めを行うなら、お得なサービスがある美容院を選ぶといいですね。

税理士の平均月収が気になる

ちょっと前に合コンした男性が税理士さんでした。
「ほほ~、ちょっといいかも」と思っていたら、結婚前提で付き合いを申し込まれました。
まだ数回しか会っていませんが、何となくとんとん拍子で進んでいきそうな感じです。
とりあえず結婚を前提に付き合うにしたら気になるのが税理士の収入です。
公認会計士ではないにしろ、かなり難しい資格だと思いますので、少ないということはなさそうですが。
で、早速ネットで税理士の月収を調べてみたところ、税理士の平均月収は55万円であることがわかりました!
「まあ、そこそこかな」というのが正直な感想ですが、今後独立とかも期待できる仕事なのでいいと思います(上から目線…)。
私も税理士ではないですが国家資格の専門職なので、共働きでいけばそこそこな生活ができそうですかね。
あとは、あともうちょっとだけイケメンなら言うことなかったんですけど、それは向こうも思ってたりして(苦笑)。
なんだかんだ結婚は難しいですね、勢いだけでしていいものやら。
いずれにしても結婚して子供を産むならそろそろタイムリミットだと思うので、決断するなら今なのかもしれません…。

車検の時に24ヶ月点検を受けなければいけないのか?

車検を受ける時に、費用が高くなる理由の1つは、24ヶ月点検を同時に受けていることです。
ちなみに24ヶ月点検は、車検の時に受けなければいけないのかと疑問に思ったことはないでしょうか?
実はわたしはずっと、こうした疑問を持っていました。
せめて車検と24ヶ月点検をバラバラにできれば、少しでも出費を抑えることができるのに・・・。
こんな風に考えていたんですね。
最初に確認しておきたいのですが、24ヶ月点検も車の安全のためには必要なものなので、24か月点検を受けないというのは大きな問題です。
必ず受けるようにしてください。

あくまで車検と時期をずらすことで、一度に支払う費用を節約するという意味になります。
実は、車検の時に一緒に受けている24か月点検は、断ることができるんですね。
とりあえず車検を通してもらい、24か月点検のみ、知り合いの頼むという方法もできます。
または24か月点検を安く実施している店舗を知っているのであれば、こうした店舗を利用してみるのも良い方法です。
まずは車検の時に24か月点検を一緒に受けるという固定概念を取り去るようにしてみましょう。

音楽ステージに華を添えるヘアスタイル

成人式や結婚式などの衣装にこだわる人がいますが、その気持ちに共感できる人も多いのではないでしょうか。
それらの場面では、ふだんは着られない衣装を身に着けることができます。
また、ヘアスタイルも衣装に合わせられるため、自分がどのように変身できるのか楽しみですよね。
このような機会は、自分で作り出すことも可能です。
音楽が趣味の人なら、ステージで演奏する機会もあるでしょう。
そのとき、衣装やヘアスタイルにこだわることができます。
ヘアスタイルで迷ったときは、動画サイトなどでチェックする方法があります。
行きつけの美容院がある人は、そこで相談するとよいかもしれませんね。
ヘアスタイルを決めるときは髪飾り選びも大切です。
私は、トップスの袖を少し短くして、そのときに切り離した布で髪飾りを作っていました。
また、昼と夜、同日に2回演奏したこともあり、衣装を着替え、髪飾りの付け替えもしています。
当時、私はロングヘアだったので、ヘアスタイルのアレンジができたのが嬉しかったですね。
ステージの写真を見る機会があるたび、懐かしく思い出しています。
また、そのような貴重な体験を積めたことが幸せだったと感謝しています。

絶対に外せない熊本の観光スポット

熊本県は、多くの観光スポットがある場所なので、どこに行こうか迷ってしまうかもしれませんね。
ではどんな場所に行けば良いでしょうか?
熊本県に行ったなら、熊本城に行くのを忘れてはなりません。
熊本のランドマークとも言えるスポットになりますので、まずは熊本城に行く計画を立てるようにしましょう。

熊本城の歴史は非常に古く、加藤清正の時代になります。
今から400年以上昔に築城されたものですが、長いあいだ熊本県の象徴的な存在として、たくさんの観光客を迎えてきています。
2016年に発生した熊本地震によって、修復が必要になりましたが、被害が大きかったのは、熊本城の石垣部分となっています。
石垣部分が地震によって崩れてしまい、地震が起きる前の状態へと復旧するために、引き続き工事が行なわれています。

では非常に特徴のある天守閣についてはどうでしょうか?
すでに修復が終了しているのでしょうか?
実は天守閣についても、現在のところ修復作業を行なっているとされています。
修復作業が終わるのは、2020年1月となっていますので、東京オリンピックまでには、修復は終わるでしょう。

髪の毛は「段カット」という選択肢も

ヘアスタイルには、そのときの流行があります。
また、芸能人やスポーツ選手のヘアスタイルの影響も少なくありません。
そのため、美容院で施術を受けるときは、有名人のヘアスタイルを参考にする人も多いのではないでしょうか。
髪の毛を切るとき、先端を揃える人も少なくありません。
特に、ロングヘアーにするときは、揃えたほうがキレイなイメージが大きいですよね。
そのため、髪の毛を伸ばす過程で、先端を揃えるために美容院へ行く人もいるでしょう。
一方、髪の毛を切る場合「段カット」(レイヤーカット)の選択肢があることも知っておきましょう。
段カットにすると、全体のボリュームが少なくなり、重苦しいイメージを一新するのに役立ちます。
また、パーマを掛けるときは、先端がいろいろな方向を向くため、遊び心を味わえます。
その結果、小顔になるなど、思わぬメリットもあるかもしれません。
もちろん、どのようなヘアスタイルがよいのかは、個々によっても異なります。
髪の毛を染めるときは、色の選び方も大事なポイントです。
美容院へ行くときは、段カットを取り入れるかどうかも含め相談してはいかがでしょうか。

不動産投資の相談をするコンサルティング会社は信用度で決めるのが重要です

信用の有無は重要です。
大切な事ほど信用の有無は気にした方が良いです。
コンサルティングは信用です。
信用は人間性もありますが、実績での信用もあります。
実績と人間性、どちらも備わっているコンサルティングに相談や依頼は舞い込みます。

不動産投資をおこなう人は最近、増えてきています。
最近、増えているといっても成功する人は稀です。
成功しない人の方が多いです。
不動産投資はそれほど難しいものです。
不動産はどの地域にもあります。
不動産がない地域はありません。
どの地域にもありますが、地域によって相場は違います。
それに不動産の価格は一定ではありません。
一定でないから大損害を被る事も多々あります。
株も同じようなものです。
株も投資の一種ですからね。

投資は安く買って高く売るのが基本です。
株も同じですね。
高く買っても将来の投資とは言えません。
不動産投資の場合、高い金額で投資をおこなったらそれ以上の価格まで不動産が上がらないと負債になります。
逆に大きく価格が下がったら大きな負債を負う事にもなりかねません。
それだけに不動産投資の相談は重要かつ不可欠です。
それも信用出来るコンサルティングに相談するのが大切です。

社会との接点を持つには引きこもり支援の相談を

長い人生の生き方は個々によって異なります。
もし、100人いても、1,000人いても、同じ生き方をする人はいないでしょう。
学生から社会人へと、順調に歩むだけが人生ではありません。
とはいえ、お子さんが引きこもったままでいると、近しい人は心穏やかではいられなくなります。
そのため、本人に辛くあたったり、暴言を浴びせたりする人も少なくないのです。
また、引きこもっている本人も、解決の糸口が見つからないため、親きょうだいに八つ当たりをするという、深刻な事態にもなりかねません。
そのような状況から一歩を踏みだすためにも、引きこもりの支援の相談をしましょう。
「認定NPO法人ニュースタート事務局」の卒業生の80%以上は、訪問活動や共同生活を経て就労への道を切り開いています。
なによりも、創業者自らが引きこもりやニートの経験を持っています。
また、スタッフのなかにも引きこもり経験者が多く、当事者の気持ちを痛いほど理解できることが大きな特徴です。 
「認定NPO法人ニュースタート事務局」に相談した親御さんからは感謝の声、寮生からも前向きなコメントが寄せられています。
無料電話相談などが受けられるため、お子さんの引きこもりに悩む親御さんは相談してはいかがでしょうか。