帯広の居酒屋

旦那が出張先の帯広の居酒屋で食べたご飯がとても美味しかったと感激していました。
北海道ですから何食べたとしても美味しいとは思うんですけどねー。
その事を言うと、そういった意味ではなくそれ以上に美味しかったというんですよねー。次に帯広に出張があった時にも絶対に行ってみたいと言っていました。
日頃外食をしてもあまり乾燥言わない人なので、よほど美味しかったと言うことなのだと思います。居酒屋と言う事ですから、新鮮な魚介のお料理が出たのだとは思います。
そんなこと言われると、帯広の居酒屋に自分も行ってみたいと思ってしまいますよね。
どれだけおいしいのかというところに興味がわきますよね。
帯広の居酒屋が特別においしかったと言うわけですから、どれだけおいしいだろうと思ってしまいます。
他にも接待で、いろいろなところに連れて行ってもらっているはずでなんですけどね。高級料理店を差し置いて、そちらが美味しいとは…少し旦那の味覚を疑ってしまうんですねどね。
とは言っても、私自身も高級な料理を食べさせてもらってもあまりおいしいと言う感じは湧いてこないんですけどね。
その人の想像を超える味と言うのは、おいしいと言う判断ができないと言うことなのかもしれないですね。